RSS | ATOM | SEARCH
テレビ

先日、テレビ局の取材がありました。

久しぶりの生テレビ出演です。

 

8と書いてあるのは8号車という意味ではなく、8チャンネルという意味です。

当然です。

10メートルぐらいの高ぁ〜ぃ アンテナが空に向いて伸びています。

数億円かかってる特別な自動車です。

どこが作ったんかわかりませんが、ものすごい技術力です。

かっこよく仕上がっています。

重装備ですが、キャンピングカーにも利用されているサイドテントがついていましたので、ここだけには近親感がありました。

当社では、このサイドテントとバックカメラの取り付けぐらいならなんとかなります。

数時間も前から細かい打ち合わせを何度も行います。

10分間の生放送のために、たくさんの専門スタッフが真剣に取り組んでいます。

アナウンサーさんやプロジューサーさんから指導をいただいて、緊張をほぐします。

約10人ほどの専門スタッフは明らかに自分よりも若く、しかしとてもたくましく見えました。

 

今回の目的、

「キャンピングカーはレジャーだけではなく、3蜜を避けて過ごせる身近な必需品・・・」

多くの人たちに伝わったと思います。

 

暑い中、たくさんの人たちのご協力で無地に目的を果たせました。

残念ながら、自分では生放送が見られませんでしたが・・・

お礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

author:marinarv, category:てらしまさんの独り言, 21:12
comments(0), -, - -
Comment